禎子の千羽鶴

佐々木雅弘(著)、くまおり純(絵)

配信ストア
電子書籍ストア学研BookBeyond

1,166円(税込)

広島で原爆にあい、10年後に原爆症となった少女・佐々木禎子さん。12歳で亡くなるまで、周囲の人を思いやり、明るくふるまいながら千羽鶴を折り続けた禎子さんは「原爆の子の像」のモデルとなりました。実の兄がはじめて書いた禎子さんと家族の物語。
禎子の千羽鶴