<戦国時代>“鬼”と呼ばれた武将 島左近の生き様を追う!

大野信長(著)

レーベル
歴史群像デジタルアーカイブス

103円(税込)

敵将から“鬼”と恐れられた男、島左近。関ヶ原の戦いにおける獅子奮迅の活躍が伝えられる一方、それ以前の記録は意外なほど少なく不鮮明である。出自は? 本当の実力は? そして、石田三成との関係は? 謎に包まれた猛将の生き様を検証する!
<戦国時代>“鬼”と呼ばれた武将 島左近の生き様を追う!

「大野信長」の本

もっと見る

このストアについて

シリーズから商品を
さがす