ひいじいちゃんは硫黄島の兵隊だった

かわな静(構成・画)、山口周一(原話)

配信ストア
電子書籍ストア学研BookBeyond
出版社
電子書籍ストア学研BookBeyond
レーベル
学研スマートライブラリ

864円(税込)

太平洋戦争末期、硫黄島で中迫撃砲兵として闘った山口周一氏。彼の貴重な体験を、ひ孫に語り継ぐ形で綴られた小説が登場。硫黄島での本当の戦いが明らかになる。同名エピソードのほか、意外な捕虜生活を語った「ひいじいちゃんは硫黄島から生還した」を収録。
ひいじいちゃんは硫黄島の兵隊だった