劇団6年2組

吉野万理子、宮尾和孝

配信ストア
電子書籍ストア学研BookBeyond

1,300円(税込)

卒業前の発表会で、芝居をすることになった6年2組。四苦八苦する立樹たちに意地悪をいう慶司。実は、慶司は小さいころ子役でいやな思いをしたのだった。「シンデレラ」の台本に決まるが、演じていくうちにセリフを変え、自分たちの芝居を目指すことになる。
劇団6年2組

「吉野万理子」の本

もっと見る

「宮尾和孝」の本

もっと見る