奥七郡から出発 茨城・常陸佐竹氏の軌跡

冨山章一(著)

配信ストア
電子書籍ストア学研BookBeyond
レーベル
ニューズブック

324円(税込)

" 佐竹氏は、茨城県北部の「奥七郡」から身を興し、浮沈の時代を経ながら470年にわたって勢力を維持した。豊臣秀吉の時代には常陸国を統一。その石高は伊達政宗らと同じ規模を誇った。上納金の量は全国3番目という経済力も持っていた。秋田の人は今でも「佐竹氏は茨城ではなく、常陸から来た」と言うそうである。
奥七郡から出発

このストアについて

シリーズから商品を
さがす