芋虫

江戸川乱歩(著)

配信ストア
【文蔵BOOKS】 電子書籍ストア
出版社
【文蔵BOOKS】 電子書籍ストア
レーベル
文蔵BOOKS
シリーズ
幻想と怪奇シリーズ

0円(税込)

読みやすい現代漢字の「漢字モダン版」に加え、正字を使用した浪漫溢れる「漢字ルネサンス版」の2篇を収録! 彼女に残されたのは…… ――かつては忠勇なる国家の千城であった人物。 時子は彼女の一番嫌いなナスのシギ焼きをグニャリとかんだ後の味で、思い出していた――。 「わしは、まったく感心していますよ。今の世の美談だと思っていますよ」 彼女のデブデブとあぶらぎったからだつきを眺めながら老少将は褒めちぎるのであった。 このシリーズにのみ収録された漢字ルネサンス版は、漢字の効果により舞台となった大正時代から昭和初期を髣髴とさせます。時代を超えて江戸川乱歩の世界をお楽しみください。
芋虫

「幻想と怪奇シリーズ」の本

もっと見る

「江戸川乱歩」の本

もっと見る