助かった命と、助からなかった命 動物の保護施設ハッピーハウス物語

沢田俊子

シリーズ
動物感動ノンフィクション
大阪にあるハッピーハウスは、行き場のなくなった動物たちを保護し新しい飼い主をさがす団体で、約550頭の動物が生活する。その多くは飼い主に捨てられたり、虐待されたり、高齢で飼えなくなったりした犬や猫たちだ。そんな動物たちそれぞれの命の物語。
助かった命と、助からなかった命

「動物感動ノンフィクション」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

シリーズから商品を
さがす

すべて表示