赤い花

ガルシン(作)、小沼文彦(訳)

配信ストア
グーテンベルク21
出版社
グーテンベルク21

540円(税込)

新たに精神病院に連れてこられたその患者は、病院の花壇に異様な赤い花を見つける。彼には、その花はあらゆる悪のシンボルと感じられ、それを摘み取ることが自分に課せられた仕事なのだと思い込む。…この代表作「赤い花」のほか、「四日間」「アッターレア・プリンケプス」「めぐりあい」「信号」など、ガルシンの代表作6編を収録。
赤い花

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示