アリストパネス傑作選(1)

アリストパネス(作)、高津春繁(訳)、呉茂一(訳)

配信ストア
グーテンベルク21

648円(税込)

アリストパネス(446年頃~385年頃BC)は古代ギリシア、アテナイ出身の劇作家で、喜劇作家、風刺作家の代表として知られる。 ギリシア喜劇は彼の時代に最盛期をむかえ、彼の死とともに衰えた。生涯に44作の喜劇を書いたが、現存するのは11作である。どの作品においても、当時の実在の人物を取り上げ、奔放な想像力と構想力で時代を風刺するのが特徴で、過激な笑いを提供した。この第1集には「蜂」「平和」「鳥」の3編の代表作を収録した。
アリストパネス傑作選(1)

「アリストパネス」の本

もっと見る

「高津春繁」の本

もっと見る

「呉茂一」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示