墨東綺譚

永井荷風(作)

配信ストア
グーテンベルク21

324円(税込)

隅田川の川向こう(墨東の地)向島の私娼屈「玉の井」を舞台に、小説家大江とお雪との出会いと別れを描き、荷風の代表作となった作品。それは梅雨明けから秋の彼岸までのわずか半年間の出来事だった。新聞連載当時の木村荘八の挿画をいれてある。
墨東綺譚

「永井荷風」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示