シェリ

ガブリエル・コレット(作)、加藤民男(訳)

配信ストア
グーテンベルク21

540円(税込)

シェリとは《可愛いひと》の意味で、女性が愛人の男性を呼ぶのに用いられる。したがって『シェリ』は、男性が主人公と思われそうだが、むしろ女性のレアの方により多く比重がかかっている。まるで自分の子供のように愛していた若い男から、不意打ちをくって、これまで経験したことのないような恋の喜びをおぼえながら、あきらめざるをえないレアの哀切な心情……6年後に書かれた『シェリの最後』とともに、コレットの最高傑作といわれる。
シェリ

「ガブリエル・コレット」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示