チエイン氏の秘密

F・W・クロフツ(作)、宮西豊逸(訳)

配信ストア
グーテンベルク21

648円(税込)

買い物のついでにプリマス市のホテルに立ち寄ったチェインは、亡父の知人と名乗る男に食事をさそわれ、そこで飲んだ酒で意識を失った。眠りから覚めた彼は全身を探しまわられたことを知るが、盗まれたものは何もなかった。急いで自宅に戻ると、家じゅうが荒らされていた。同時に起きた二つの不審な出来事から、チェインは何者かが、自分に関わる「何か」を懸命に探し出そうとしていると直感、その謎を追って、目に見えぬ敵に敢然と立ち向かう。
チエイン氏の秘密

「F・W・クロフツ」の本

もっと見る

「宮西豊逸」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示