死が二人をわかつまで

ディクスン・カー(作)、仁賀克雄(訳)

配信ストア
グーテンベルク21

648円(税込)

「きみの婚約者レスリーは過去に3人の男をつぎつぎと毒殺したのだ」劇作家マーカムにこの恐るべき話を詳しく打ち明けた有名な病理学者は、その翌朝、青酸を注射され、密室のなかで死んでいた。はたして、これも同様な方法による毒殺なのか? レスリーは疑われて当然だった。平和な村に渦まく黒いうわさ…複雑怪奇な謎にいどむフェル博士。密室の謎は解けるのか? カー中期を代表する傑作。
死が二人をわかつまで

「ディクスン・カー」の本

もっと見る

「仁賀克雄」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示