デーミアン

ヘルマン・ヘッセ(作)、常木実(訳)

配信ストア
グーテンベルク21
出版社
グーテンベルク21

540円(税込)

「ぼくはただ、ひとりでにぼくのなかから生まれ出ようとするものを、生きてみようと思っただけだ。それがどうしてこんなにもむずかしいものだったのだろうか?」……幼くしてジンクレールは両親の家の「明るい世界」と、下女や職人の「暗い世界」の存在に気づく。そしてまたたくまに「暗い世界」へと引きずりこまれる。そこに現われたのが自信に満ちた導き手の「デーミアン」だった。潜在意識の世界への探求にむかった、ヘッセ後期の出発点となった記念碑的作品。
デーミアン

「ヘルマン・ヘッセ」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示