動物の対話/平和

ガブリエル・コレット(作)、榊原晃三(訳)、山崎剛太郎(訳)

配信ストア
グーテンベルク21
出版社
グーテンベルク21

540円(税込)

あらゆる動物、とくに猫を可愛がっていたコレットによる動物をテーマにした2編。「対話」の中では、猫のキキとブルドッグのトビーの会話によって、彼らの生活を極めて自然に語らせるとともに、人間を理解しようと専念している動物たちを生き生きと見せてくれる。「平和」では、お得意の犬、猫をはじめ、青大将、魚、梟、松露を探す牝豚、鮮やかな蝶、熊、小鳥、虎、ライオン、豹、土蜘蛛、リス、テン、兎、かわうそ、キジといった動物が登場し、女性特有の愛情でやわらかく包まれて提供される。
動物の対話/平和

「ガブリエル・コレット」の本

もっと見る

「榊原晃三」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示