失われた遺産

ロバート・A・ハインライン(作)、矢野徹(訳)

配信ストア
グーテンベルク21
出版社
グーテンベルク21

540円(税込)

ジョーンは、これまでの医学では夢物語とされていた諸能力…コンピュータなみの記憶力、演算能力、読心能力、透視能力…を二人の大学教授とともに開発した。だが、その理論を公表しようとしたとき、三人は恐るべき運命の渦中へ(「失われた遺産」)。この表題作と、新人類の登場を描く「深淵」をあわせ、初期ハインラインの作品2作を収録。
失われた遺産

「ロバート・A・ハインライン」の本

もっと見る

「矢野徹」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示