人間狩り

フィリップ・K・ディック(作)、仁賀克雄(訳)

配信ストア
グーテンベルク21
出版社
グーテンベルク21

648円(税込)

「絶対的悪夢の戦慄すべき象徴化」と評されるディック初期の短編作品群は、著者自らが語るように、後の長編代表作の原型となるものである。廃墟を徘徊するミュータントの群れ、物質に奇襲される人間の恐怖、極限的なパラノイア状況など、ディック・ワールドの中核をなす自己と現実の崩壊の物語を中心とした選り抜き7編に、本邦初訳、子供とロボットの交感とその悲劇的な結末を描いた「ナニー」を加えた傑作短編集。
人間狩り

「フィリップ・K・ディック」の本

もっと見る

「仁賀克雄」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示