法廷のウルフ

レックス・スタウト(作)、大村美根子(訳)

配信ストア
グーテンベルク21
出版社
グーテンベルク21

432円(税込)

【法廷のウルフ】――殺人事件の検察側証人として、蘭の温室から法廷に駆り出されたウルフは、なぜか証言の直前に姿を消し、現場に向かった――大団円での弁舌の冴えにはペリー・メイスン も顔色なし!【死を招く窓】――肺炎で死んだ患者の胸には「からっぽの湯たんぽ」が 置かれていた。誰が、なんのためにそんなことをしたのか…2編の中編傑作を収録。
法廷のウルフ

「レックス・スタウト」の本

もっと見る

「大村美根子」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示