マハーバーラタ 第五巻

作者不詳(著)、山際素男(訳)

配信ストア
グーテンベルク21
出版社
グーテンベルク21

0円(税込)

クル軍とパーンダヴァ軍との戦闘は続いた。ドゥルヨーダナから新たな軍司令官に任命されたカルナはシャリヤを自分の戦車の御者にして、アルジュナと雌雄を決することを誓う。アルジュナは敵軍の特攻隊の群を殺戮してから、カルナがパーンダヴァ軍を敗走させている戦場へと赴く。両雄の対決はアルジュナが勝利をおさめた。そして戦闘の18日目、クル軍最後の総司令官シャリヤがユディシュティラに倒され、ドゥルヨーダナもビーマとの戦いに倒れて、パーンダヴァ軍の最終的な勝利が確定した。
マハーバーラタ 第五巻

「作者不詳」の本

もっと見る

「山際素男」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示