死の第三ラウンド

ウィリアム・アイリッシュ(著)、田中小実昌(訳)

配信ストア
グーテンベルク21

550円(税込)

ドナーのパンチが決まり、オデアのからだはロープを背にして急に跳ねかえり、そのまま前方へ頭からリングにころがった。ドナーは八百長試合を裏切ったのだ。だがリング上には見えない死神がいた。オデアは撃たれて死体になっていた!……この表題作のほか、「消えた花嫁」「墓とダイヤモンド」「殺人物語」「検視」「チャーリーは今夜もいない」「街では殺人という」の7編を収録したアイリッシュ短編傑作集。
死の第三ラウンド

「ウィリアム・アイリッシュ」の本

もっと見る

「田中小実昌」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示