東海道三人旅

配信ストア
かんちゃん。
発行日
2012年12月15日

0円(税込)

時速二百五十キロの東海道新幹線の時代に、時速五キロの自分の足で一年半をかけて東海道五十三次を歩きました。最初は日本橋ー品川宿、次は川崎宿ー神奈川宿と日帰り旅を続けて、箱根越えからは一泊二日の旅に、桑名宿からは二泊三日の旅となりました。あくまで歩くことが基本ですが、移動にはバス、電車、レンタカーも使いました。
宿場ごとの歴史跡、めぐる季節の景色、人との出会い、美味しい料理とお酒・・・三人寄れば文殊の知恵、三人だから思わぬ珍道中にもなりました。私は芭蕉を気取って、スポットごとに俳句をひねり、その数が百二十五句。
シニアのあなたも、ぜひ挑戦してみてください。
東海道三人旅

このストアについて