re:version2【風習編】 NANSEI MEDIA

配信ストア
沖縄発の電子書籍ポータルサイト沖縄eBooks
出版社
沖縄発の電子書籍ポータルサイト沖縄eBooks
シリーズ
NANSEI MEDIA
発行日
2016年7月24日

1,944円(税込)

今から半世紀前、オランダの人類学者・アウエハント夫妻が波照間島に渡り、神事や風習を約1年かけて撮影、記録。
その膨大な写真群を、電子書籍で再現!
巻末には現在と比較する写真も収録した。
1965年の春、日本最南端の島・波照間島に、オランダの人類学者コルネリウス・アウエハントと静子夫人が、長期のフィールド・ワークのために上陸した。夫妻は協力して、島の祭祀、神行事、人々の生活等を撮影し、録音し、調査した。アウエハント夫妻の研究成果の理論編ともいうべき『HATERUMA 波照間:南琉球の島嶼文化における社会=宗教的諸相』の日本語版の刊行にあわせて、写真の一部が『写真集 波照間島 祭祀の空間』として榕樹書林より同時に発刊されたものがある。詳しくは併せてそれらの原書もぜひ参照してほしいが、元々はカラーフィルムで撮影されていた写真がモノクロで印刷されてしまっている。そこで今回は、カラーのまま再現し、未発表写真も含めて、その中から写真を厳選して電子書籍の写真集としてあらためて発行することになった。また本書の各ページ右下には、『写真集 波照間島 祭祀の空間』に関連する写真は写(+元の写真番号)、『HATERUMA 波照間:南琉球の島嶼文化における社会=宗教的諸相』に関連する写真は書(+元の写真番号)、又、書の中に関連写真は無くても解説があればその頁を記したので御参照いただきたい。
HATERUMA 1965
re:version 2【風習編】
著者(写真・文) コルネリウス・アウエハント、静子・アウエハント
編集・デザイン・追加撮影 桑村ヒロシ
協力 沖縄県立具志川商業高等学校マルチメディア部
(東盛聖蘭、大城静香、平良美沙紀、仲尾実奈乃、松田彩那、儀間幸菜、上地ひかり、翁長邑衣、仲里沙南、仲村未来、長濱礼音、又吉百花)
電子書籍制作 株式会社Nansei
〒 900-0002
沖縄県那覇市曙1丁目15-3 カーサ曙2F
098-867-1300
発売 株式会社Nansei
〒 900-0002
沖縄県那覇市曙1丁目15-3 カーサ曙2F
098-867-1300
電子書籍発行年 2015年
re:version2【風習編】

「NANSEI MEDIA」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示

シリーズから商品を
さがす

すべて表示