沖縄の豚と山羊 ー生活の中からー

島袋正敏(著)、名嘉睦稔(画)、西山ゆみ(デザイン)、秋山夏樹(企画)、おきなわ文庫(発行)、近代美術(製作)

配信ストア
沖縄発の電子書籍ポータルサイト沖縄eBooks
レーベル
おきなわ文庫
シリーズ
おきなわ文庫電子版

926円(税込)

*紙本からテキスト起こしをおこないました。一部誤字、体裁のくずれなどありますことをご了承ください。 沖縄の豚と山羊 本書はかつての農村における、特に豚と山羊に関して、生活と家畜のかかわりを中心に私の経験と各地域の現場踏査、その経験者の聞き取り調査など経てまとめたものです。 ●本書は1989年にひるぎ社より刊行された作品を、著者たちの協力のもと電子書籍として復刻したものであり、底本を元に加筆・修正している。 ●ひるぎ社『沖縄の豚と山羊─生活の中から─』(1989年1月15日 初版発行)に基づいて制作されました。 今回の復刻にあたって、たくさんの先生方、故人にあたってはご遺族の方々に多大なご協力をいただきました。代表として、相談役を引き受けて下さった高良倉吉先生に心よりお礼申し上げます。 秋山夏樹
沖縄の豚と山羊

目次

も く じ 沖縄の食肉文化  沖縄の食文化  共 食  料理の保守性  沖縄の食肉文化 豚と食肉文化  豚と食肉文化  豚の飼養   豚便所(フール)/豚と厩肥/豚の世話/豚の飼料/売 買/豚疫(豚コレラ)/種付け  正月豚とウヮークルシ(屠殺)  屠殺の方法(ウヮーヤチュン)  屠殺の手順 ウヮークンジ/屠殺(血を採る)/毛を取る/解 体/内臓の処理/肉と骨の処理方法  豚肉の加工保存   スーチキー(塩漬)/ワラクビチ  豚の食肉の種類   ウシームン(豚汁)/チーイリチャー/ターウィージシ/アシティビチ/アンダミスー/ウヮーアンダとアンダカシー/子豚のショウガ煮/チャンプルー/スバと豚肉/トゥンジージューシー/離乳食としてのアンダジシ  薬 食   チムシンジ/ターンムヌグチと煮込む/ヒサブニは咳の薬/胆汁は胃腸薬 山羊と食肉文化  山羊と食肉文化 山羊の飼養   飼育小屋/クビジナ(首綱)/給 餌/山羊の売買  屠殺と解体処理   場 所/血を採る/焼 く/解 体/内臓の処理  山羊の食肉の種類   ヒージャージル(山羊汁)/チーイリチャー/刺身(サシミ)/ヒージャージューシー  薬 食   ヒージャージル(山羊汁)/血 沖縄の新たな食肉文化に向けて 沖縄畜産史年表 参考文献 あとがき 電子版あとがき 付録 沖縄の畜産関係統計資料  文中の方言の表記は、筆者の出身地である名護市底仁屋の方言を中心にしたものである。

「おきなわ文庫電子版」の本

もっと見る

「名嘉睦稔」の本

もっと見る

「西山ゆみ」の本

もっと見る

「秋山夏樹」の本

もっと見る

「おきなわ文庫」の本

もっと見る

「近代美術」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示

シリーズから商品を
さがす

すべて表示