【試読版】伊平屋島民俗散歩

レーベル
おきなわ文庫
シリーズ
おきなわ文庫電子版

0円(税込)

*紙本からテキスト起こしをおこないました。一部誤字、体裁のくずれなどありますことをご了承ください。

【試読版】伊平屋島民俗散歩

歴史散歩や文学散歩があるから、民俗散歩があってもいいのではないか、というのが書名をつけた単純な理由である。前半と後半の一部は島尻の仲川蒲じいさんとナハばあさんからの聞き書きであり、したがって、話の中心は島尻である。後半の一部は近年見聞した祭りを中心に、田名、我喜屋、島尻、野甫の一応の記録をおさめることができた。

●本書は1986年にひるぎ社より刊行された作品を、著者たちの協力のもと電子書籍として復刻したものであり、底本を元に加筆・修正している。

●ひるぎ社『伊平屋島民俗散歩』(1986年1月15日 初版発行)に基づいて制作されました。
【試読版】伊平屋島民俗散歩

目次

も く じ

    概 況

    序─伊平屋島へ

    伊平屋島の社会

    島のくらし

     住い/食/衣服

    生 業

     農耕/漁撈/家畜・運搬/山樵のこと/民俗知識/報知・伝達

  島の神祭り

    七月の行事

     田名のウンジャミ/田名のシヌグ/我喜屋のウンジャミ・シヌグ/島尻のウンジャミ・シヌグ

    八月の行事

     我喜屋の八月遊び/野甫の八月遊び

    年中行事 ─島尻を中心に

     年中諸願用行事綴/島尻の年中行事聞書き/字我喜屋年間行事表

    人の一生

     産育/婚姻/葬制/伊平屋の墓

    参考文献

    あとがき

   『伊平屋島民俗散歩』電子版あとがき

「おきなわ文庫電子版」の本

もっと見る

このストアについて

ジャンルから商品を
さがす

すべて表示

シリーズから商品を
さがす

すべて表示