転換期のリーダー 栃木県知事選まで1年

配信ストア
株式会社 下野新聞社
発行日
2011年12月15日

162円(税込)

 福田富一知事は12月8日、2期目の就任から丸3年を迎える。任期満了まで残り1年。3選への意欲を「今は語るべき時でない」として、去就を明らかにしていない。だが東日本大震災で休眠状態だった自身の後援会活動を秋口から再開させるなど、静かに動き始めた。震災復興と放射能汚染という未曽有の危機に対応せざるを得ない本県は今、転換期のさなかにある。求められるリーダー像も変わってきた。知事をめぐる現在の動きを追った。
掲載 2011年12月8日~10日 全3回
転換期のリーダー 栃木県知事選まで1年

このストアについて

シリーズから商品を
さがす