その場つなぎ

田島大(作)、無糖りう(画)

配信ストア
新嘲文庫
出版社
新嘲文庫

0円(税込)

 十月後半。大学のAO入試を控えたウチは面接練習に励むけど、なぜか大事な質問でヘマを繰り返す。  思い浮かぶ深雪ちゃんの顔や足音が、ウチの調子を狂わせていた。  まわりが推薦やAO、専門学校で簡単に進学先を決めていく中、一人ぼっちで一般入試の勉強を続ける深雪ちゃん。 「ホンマにウチだけ、受かっちゃってええん?」  そんな深雪ちゃんを置いて、ウチまでサッサと大学を決めちゃってええん?  聞きたいけど、でも聞けば彼女は「ええよ」って言うだろうし、それでもしつこく聞けば機嫌を損ねるし、かといって「ええよ」以外の本音が出てきても困る。  そして聞けないでいるうちに、彼女をめぐって新たな疑惑が生じる…。  今時の受験事情を背景に、今時にありがちな「友達との距離」を描く短編。  テーマは重たいですが、軽めで明るい雰囲気の作品です。  たとえば今時の「腐女子高生」のノリも楽しめるようになってたりとか。
その場つなぎ

「田島大」の本

もっと見る

「無糖りう」の本

もっと見る

このストアについて