2014_No.1-2

出版社
材料技術研究協会

0円(税込)

〈巻頭言〉 会長 元島栖二 〈論文〉 ニット地の風合い評価値に及ぼす編成組織の影響 雀 源政、李 有鎮、米山雄二  1 9-フルオレニルメチルカルバメートを熱潜在性塩基発生剤として用いたエポキシ樹脂の熱硬化反応挙動 有光晃二、須山洋平  10 カルコンのアルキル化による生分解性高分子用紫外線吸収剤としての高機能化 中村 浩、谷田育宏、桃井香奈、大澤 敏  17 会告  25 編集後記  28
2014_No.1-2

このストアについて